膝痛の改善

つらい膝痛は日常生活にも支障が出ます

膝痛に悩む女性

  • 膝が痛いので正座ができない
  • 歩くのに困っていて、旅行に行けない
  • 膝をかばって歩いているためか、腰や太ももに痛みを感じる
  • 立ち上がるときに痛みが起こる
  • 整形外科の医師から膝の痛みは加齢が原因だと言われた

膝に痛みや障害が出ると、立つ歩く正座をするといった日常生活で当たり前のように行う動作すらままならなくなり、心身ともにストレスの多い日々を過ごさざるを得なくなります。膝を動かせないために運動をしなくなり、さらに症状が進行する悪循環に陥り、あきらめと不安の感情にとらわれる方も少なくありません。

静岡市でつらい膝痛を改善するなら美健堂整体院へ

痛みを気にしない身体を取り戻しましょう

美健堂整体院では、病院や整形外科に通っても、整骨院や整体院のマッサージ、骨盤矯正を受けても改善しなかった膝痛を、多数改善してきた実績があります。サポーターなしでは歩けなかったお客さまが、施術後には自力で歩いて帰宅できるようになった例もあるほどです。あなたが痛みを気にせずに毎日楽に過ごせる身体を取り戻せるよう、当院が全力でサポートします。

膝痛の原因と注意点について

姿勢の悪さも膝痛の原因になります

変形性膝関節症、関節リウマチ、半月板損傷など、膝痛にはさまざまな原因がありますが、重力と身体の使い方も有力な原因です。重力によって重い頭が下に引っ張られると背骨や骨盤が曲がり、身体を支えようとして足に力が入った状態になるためです。ここで膝が曲がって内側に傾き、太ももや脛などの足の骨に異変が生じます。

このようにして身体が前に傾くと、膝が曲がったり太ももの骨が内旋したりして、身体を支えなければならなくなります。結果、上半身からの負担が合わさって膝の動きが悪くなり、膝周辺の筋肉や靭帯が固まったり、炎症を起こしたりして痛みが生まれるのです。膝痛の根本原因に気づかない限り、痛み止めやテーピングでは根本改善が不可能です。

O脚の方は変形性膝関節症になりやすいリスクも

足を揃えても両膝がつかないO脚は、変形性膝関節症の予備軍とも言われています。膝関節の軟骨や組織が劣化し、痛みや曲げ伸ばしの難しさなどの症状を伴うリスクが高いため、心当たりがある場合は早めの対応が非常に重要です。悪化して取り返しのつかない状態になる前に、身体と向き合いましょう。

膝痛改善に優れた効果をもたらす手技で、痛みを根本から解消

全身の歪みを整える施術で膝痛を改善します

美健堂整体院では膝痛に対し、背骨を揺らして身体のゆがみを整える手法「DRT」を使っています。膝痛の根本原因である、身体の前傾による背骨と骨盤のゆがみに注目し、背骨から全身のバランスを正しい状態に戻していきます。やさしい施術でありながらも効果が非常に高く、病院の先生の間でも膝痛の改善に有効だとして注目されている技術です。

身体がしっかりと調整されると膝周辺の筋肉の緊張がゆるんでいきます。また、副交感神経の働きが優位になって自然改善力が最大限に発揮されたり、関節のずれが改善されてむくみや痛みが軽減されたりする効果を感じられるでしょう。一時的な処置にとどまらず根本から改善するために施術を行っておりますので、あなたの身体の改善を徹底的にサポートします。

膝痛がなくなれば生活が変わる

当院で膝痛施術を受けられたお客さまのほとんどは、もともと重度の膝痛を抱えていましたが「正座やスポーツができるようになった」「旅行に行けるほど歩くのに困らなくなった」「立つ・座る動作や階段の上り下りを楽にできるようになった」など、大きな身体の変化を体感されています。痛みが消えて膝を動かせるようになれば、驚くほど生活が快適になります。ぜひあなたもその変化を手に入れてください。

膝痛が改善されたお客さまの声・口コミ

以前のように歩けるようになり、旅行にも行けるようになって、毎日が楽しく幸せです。

変形性膝関節症と下肢で悩まれていた浜松市中区在住のTM様(79歳)

お悩みや来院理由

変形性膝関節症と下肢、腰の痛みによる間欠性跛行

施術後の感想

整形外科に通っても、全く改善せず、5分ぐらいで着く距離も1時間ぐらいかかってしまうので、一緒に行動する人にも迷惑が掛かってしまうので、花火大会や旅行も全部キャンセルをしました。もう一回歩けるようになりたいと思い、松本先生にお世話になりました。

おかげさまで、膝も腰から腿にかけての痛みもなくなり、以前のように歩けるようになり、旅行にも行けるようになって、毎日が楽しく幸せです。

※施術効果には個人差があります。